パピヨンのケース

パピヨンの子犬

 今年17歳になったばかりのパピヨンを飼っています。かなり高齢犬になり眼や耳も不自由ですが食欲だけはあります。子犬の頃から食糞しているので、最初の頃はエサのせいかな?と思っていました。

 人の食事を分け与えていたので、未消化の部分が多く糞でもいい匂いがするので食べてしまうかな?と思っていました。その証拠に充分消化できない状態で出てきていることもあったので無理もないなとも感じています。

ドッグフードを変えたら少しマシになった

ドッグフードを変えた

 挙句、高カロリーすぎることや、尿道結石になってしまったことで動物病院にお世話になることになりました。獣医の先生から紹介されたドックフードに変えてからは少し治まった気がしています。

 ただし家族がドックフードだけではかわいそうだと思うのか、時々人の食事を与えてしまったり、テーブルから落ちた食材を走ってきて食べてしまうことがあります。そのあとは食糞しやしやすい傾向があります。

 朝食事を与えて、夕方出すのを忘れたときはお腹がすいているのが我慢できずに食糞している気がしています。

厳密な対処はしていない

ウェットティッシュ

 高齢なこともあり糞を予防するような薬では対策していません。ストレスがたまるとかえって食糞しそうな気がしているので自然に任せています。

 行動を見ていると糞をした直後が危険なのでいつも注意しています。愛犬は最近は外出させないので室内で糞をするので常に見張っています。

 大体、うんちを食べてしまいそうなときは、しそうな格好で動き回ることが多いのである程度は予測できます。

 糞をしている間はじっと見ていて、お尻をあげて匂いを嗅ぐ行動をしたときに急いで糞の上にアルコールタオルを載せてしまうのでそれ以上近づくことはありません。最近はその効果もあるのかあまり近寄らないようになってきています。

未消化の部分が多いことが原因かも?

うんちを食べる原因を考える

 そもそも人間の食べているものは犬にとって味が濃いものが多く、与えることはNGとされています。現に上で紹介したワンちゃんでも高カロリーすぎる生活だったようですし・・・。

 人間の食事を与えることを除いたとしても、未消化な部分が多い状態で糞をすることで、犬にとっては良いにおいがする!まだ食べられる!っという認識をすることで食糞行動に出るとも考えられています。

 もしかすると何らかの消化酵素が足りなかったという可能性や、何らかの栄養素が足りなかった可能性もありますが、腸内環境の悪化で消化吸収が悪くなっているのかもしれませんね。

腸内環境改善サプリaikona[あいこな]

あいこなのイメージ画像

私の総合評価 ★ ★ ★ ★ ★

 いつもの食事にふりかけるだけで、ワンちゃんの腸内環境バランスをしっかり整えることができる専用サプリメントです。

 毛並みが良くなった、下痢をすることが減った、涙やけが減ったなどの声とともに食糞することがなくなったとの口コミがあるサプリメントです。

 未消化の部分が出てきているのであれば、ドッグフードを変えることをオススメしたいですが、栄養に関する知識が必要になってくるので、aikona[あいこな]のようなサプリメントがオススメですね!

商品名 あいこな
初回限定価格 4,200円
栄養成分 モリンガ、乳酸菌、米麹、核酸
グルコサミン、ビール酵母、玄米、など
飼い主の満足度 91.9%の高評価

実際にaikona[あいこな]使っている飼い主さんの声を集めてみました。

ここが良かった!

  1. 愛犬が元気になり、その姿に癒やされる
  2. ボサボサだった毛並みが戻り、若々しくなった
  3. 食糞行動がなくなりました
  4. 食欲が戻りました
 食糞対策サプリ【あいこな】をチェック!

消化しにくい食事を与えていませんか?

 グレイン(穀物類)は犬が消化しにくい食べ物です。それが胃腸の負担となって消化不良を起こしているのかもしれません。グレインフリー(穀物類不使用)の食事に変えてみませんか?

Page top icon