ヨークシャーテリアのケース

ヨークシャーテリア

 我が家ではヨークシャーテリアを飼っておりますが、生まれたてのころ、2ヶ月くらいのころでしょうか、うんちを食べてしまう癖がありました。どう考えたって体に良いわけもないし、悪い癖であるなと思い、解決するにはどうすればよいかと考えました。

 まずはうんちをしたあと、できるだけすぐにうんちを片付けるようにしました。食べるうんちがなければうんちを食べることもないし、一旦の解決にはなりましたが、癖が治ったのかと言われると別問題でした。

 実際に、うんちを見逃してしまい、気がつけばうんちを食べてしまっているという状況も何度か起こってしまいました。

次はうんちを食べようとした瞬間に叱った

叱られたヨークシャーテリア

 次に試したのは、わざとうんちを放置することでした。そしてうんちを食べようとした時にうんちを奪い、うんと叱りつけました。これは食べ物ではないんだよ、食べてはいけないものなんだよ、と。

 そしてその後からうんちを片付ける。この方法ではわんこをずーっと監視している必要がありますが、悪い癖を治して健康に長生きしてもらうための必要経費だ、として家族総動員で頑張りました

 何度か食べようとしては叱りつけるということを繰り返し、気付いたころにはうんちを食べることはなくなりました

しかし、これは失敗だった?

ヨークシャテリアと散歩

 しかし、これは失敗だったように感じています。いや、正確に言えば、家でうんちをしなくなり、散歩中にのみうんちをするようになりったのです。

 どうやらこちらが𠮟りつけたことで、家でうんちをしたら叱られると勘違いしてしまったようで、うんちを食べてはいけないということが伝わったわけではなく、根源的な解決になっていなかったようなのです。

食糞行動はしつけでは解決できない

叱るしつけ

 他の飼い主さんの口コミでも多いのですが、食糞行動を叱ってるのに、犬はうんちをしたことを怒られたと思うようです。

 『うんちをして怒られた → 証拠(うんち)を隠そう → うんちを食べる』という流れになり、叱ることでより悪化してしまうことも多いようです。

 そもそも、食糞行動の原因を考えると、腸内環境の悪化であることも多いので、しつけの問題ではないのです。腸内環境の悪化が原因の場合、食糞行動を止めるにはサプリメントなどの検討が必要なのです。

aikona[あいこな]

あいこなのイメージ画像

私の総合評価 ★ ★ ★ ★ ★

 いつもの食事にふりかけるだけで、ワンちゃんの腸内環境バランスをしっかり整えることができる専用サプリメントです。

 毛並みが良くなった、下痢をすることが減った、涙やけが減ったなどの声とともに食糞することがなくなったとの口コミがある乳酸菌サプリメントです。

 人間でも病気ではないけど、何だか調子が悪い・・・っというときはサプリメントに頼るかと思いますが、ワンちゃんも同じですね^^

商品名 あいこな
初回限定価格 4,200円
栄養成分 モリンガ、乳酸菌、米麹、核酸
グルコサミン、ビール酵母、玄米、など
飼い主の満足度 91.9%の高評価

実際にaikona[あいこな]使っている飼い主さんの声を集めてみました。

ここが良かった!

  1. 愛犬が元気になり、その姿に癒やされる
  2. ボサボサだった毛並みが戻り、若々しくなった
  3. 食糞行動がなくなりました
  4. 食欲が戻りました
 食糞対策サプリ【あいこな】をチェック!

消化しにくい食事を与えていませんか?

 グレイン(穀物類)は犬が消化しにくい食べ物です。それが胃腸の負担となって消化不良を起こしているのかもしれません。グレインフリー(穀物類不使用)の食事に変えてみませんか?

Page top icon